人気ブログランキング |

<   2014年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お中元シーズン到来

友人と三宮で待ち合わせ


地下に下りると何かの行列が・・・


階段を降りたところに「最後尾」のプラカードを持った人がいる。


「なに?」「さあ?」


行き過ぎたけど戻り、行列に並ぶ。


おばさんですから (>▽<)b なんでもOK!!


e0359418_08331831.jpg


ちょっと重めの手提げを渡され


前に進むと、なぜか「官兵衛くんがいる。


せっかくだから、握手もした。( ^∇^)キャキャキャ


e0359418_08331801.jpg


e0359418_08332343.jpg


試食だ。播磨ハムのハム、ボロニアソーセージなど地元特産のもの (。・ρ・)ジュル


そごうは今日からお中元ギフトセンターが開催されるので、そのパフォーマンスらしい。


家に帰って広げてみたら


e0359418_08332316.jpg


こんなに入ってました!


お素麺2束、いかなごのくぎ煮、


フロインドリーブ、ケーニヒスクローネのパイ、缶ビールとカタログ


宣伝ってお金のかかるものだな。


でも、なんか頂けるって幸せ~o(*^▽^*)o~♪





by tolemama | 2014-05-28 20:57 | 日記・その他 | Comments(0)

簡単ティッシュカバー

車にティッシュを載せるのに、以前はぬいぐるみのカバーを付けていたのだけど


古くなったので替えようとあちこちで探してみたけど種類が少ない。


いろいろ見てても、とっても簡単なつくりなのばかり。


こんなのだったら出来るでしょ!?   ┐( -"-)┌ヤレヤレ...


ティッシュボックスのままだと、なんだかな~という感じなので


作ってみた。


いい加減な私のことだから、サイズは計りません!


立体裁断? (*‾∇‾)ノ


e0359418_08331703.jpg


生地をティッシュケースに合わせる。


柄の良いとこが出るようにずらせながら合わせていく


とりあえず折り返したところに2本ずつステッチをかける


縫い代の巾が違うことなど、気にしない。  o(〃^▽^〃)oあははっ♪


突き合わせたところが、ティッシュの出るところだから開けておいて


周りを箱に合わせて、贈答品のように箱包みにして縫ってしまえばOK


あ~!縫ってしまったらダメだった!


ティッシュケースが入れられない!


片面をほどいて出し入れできるようにする


e0359418_08331747.jpg


そうそう、あら可愛い


ティッシュの出入り口には、ボタンをつけてゴムで引っ掛けるようにする。


一面がペラッと外れて、出し入れできる。


外したところがピラピラするから、そこはスナップをつけよう。


e0359418_08331760.jpg


出し入れした後、スナップを止めればバッチリです。(=‾▽‾=)V やったね


by tolemama | 2014-05-27 20:20 | 日記・その他 | Comments(0)

緑のカーテン

今年の緑のカーテンは、いつもよりちょっと早く準備できた。(=‾▽‾=)V やったね


でも、いつも思うことだけど


ベランダに対して、窓の位置が真ん中ではないので


部屋から見える位置に飾ると、ベランダに出ると左右対称ではない。


バラバラのものを飾るなら、そんなことどうでも良いのだろうけど


同じものを飾るとどうも気になる。


気になるけれど仕方がない・・・


ということで、気になるけれど、目をつぶる。(ー。ー)フゥ



e0359418_08331681.jpg


ゴールドクレスト1本はネットの外、1本はネットの中


ゴールドクレストとプランターはベランダに均等の位置で置いている。


ネットは、窓のちょうど前。


微妙!(ノ_-;)ハア…


まあ、いいか


あとは、ゴーヤがいっぱいできるのを待つだけね。(*゜▽゜*)ワクワク




by tolemama | 2014-05-25 23:02 | 日記・その他 | Comments(0)

久しぶりにトールの仲間たちと1泊旅行


前から行きたかった秋吉台と、昔1度行った事のある宮島


e0359418_08331271.jpg


フェリーから宮島のシンボル海の中の鳥居が見えてきた


上がるとそこかしこにおとなしい鹿が佇んでいる。


スマートで目が可愛い


e0359418_08331390.jpg


能楽堂があり、海を挟んでこちら側能楽堂真向かいの正面には貴賓席があった。


満潮時に海に浮かんだ能楽堂を見ながら、清盛一族が能を楽しんだのかしら?


e0359418_08331378.jpg


青空に映える五重の塔も、定番の鳥居も素晴らしい


e0359418_08331321.jpg


はい、チーズ (*^^)v


e0359418_08331364.jpg


ツバメさんを見つけた (^^♪


どこにいたかと言うと・・・        広島名産 特大「しゃもじ」でした!


e0359418_08331349.jpg


広島から津和野へ向かうバスの窓から


見える町の屋根屋根


どの家の屋根瓦もオレンジ色、黒や灰色じゃなくオレンジ1色


外国の風景のようで明るくて素敵だった。(o⌒0⌒o)


調べてみたら、島根県産の「石州瓦」で雪に強いらしい。


e0359418_08331415.jpg


菖蒲が植えられ、大きな鯉が泳ぐ掘割に、


武家屋敷が並ぶキリっとした佇まいが気持ちいい。


昔nonnoなんかに「山陰の小京都」なんて紹介されて、


ずっと行ってみたかった津和野だ。


e0359418_08331402.jpg


本日の行程は終わり、食事も済みワイワイとおしゃべりも弾むね~(*^▽^*)わーい





2日目は萩焼の窯元に行き、


吉田松陰の家と松陰神社と松下村塾へ


e0359418_08331422.jpg


松下村塾は意外と小さい。広島の排出した偉人の写真がいっぱい貼っていた。


その後お目当ての秋吉台と秋芳洞へ


e0359418_08331446.jpg


延々と広がるカルスト台地、羊の群れのように


緑の中に白い岩が点在する。綺麗!!(*'▽'*)わぁ♪

そしていよいよ鍾乳洞へ


e0359418_08331546.jpg
すごい!!


30万年の年月をかけて造り出された景観は、東洋一の規模だそうだ。


e0359418_08331525.jpg


まるで棚田のような風景と崖の間を流れる川


e0359418_08331592.jpg


谷川と富士山のような鍾乳石


ほんとに、地下にこんなに大きな空間があるとは、とっても想像できない!


e0359418_08331543.jpg


地下水の流れと一緒に出口に到達


e0359418_08331648.jpg


この山の中に、地底探検のようなこんなすごい世界があるとは!


驚きの1時間だった!


そして最後は世界遺産をめざす錦帯橋


e0359418_08331620.jpg


流されない橋を目指して、中国杭州の橋をヒントに


1673年岩国藩3代吉川広嘉が作らせた5連の美しいアーチ橋だ。


1度流出したものの再建後は昭和期まで250年流出することもなく、


その後は定期的に架け替え工事が行われ340年後の今に至っている。


e0359418_08331692.jpg


橋も美しいし川の流れも美しかった。





とっても見どころの多い充実した1泊2日の旅でした。(*^^)v v(^^*) ヤッタネッ!



by tolemama | 2014-05-25 14:59 | お出かけ・旅 | Comments(0)

ビフォアアフター

去年の秋、夏の花が終わった時に


プランターも鉢類も古くなったのでやり替えたらと言われ


買いなおすつもりで何もかも処分することにした。


これがビフォア


e0359418_08331117.jpeg


何もなくなって


e0359418_08331247.jpg


何もかも全部なくなってしまうと


どんなのにするのか考えるのもややこしくて


ほったらかしにしてしまい


気が付けば今になってしまった・・・アセアセ(‾_‾ i)タラー





なので意を決して


今日は朝から準備して


ホームセンターに行き


プランターに培養土鉢底の石を買い


花の苗を買ってきた


サルビア、インパーチェンス、ペゴニア、何にしようかと考えたけど


もう何でも良いと、結局去年と同じ元気で丈夫な日日草にした (〃´o`)=3 フゥ


日のあたるベランダはめちゃくちゃ暑い (^^;)


がんばった~ (腰が痛い・・・(--,)ぐすん)


そしてアフター


e0359418_08331237.jpg


今までウオールプランターだったけど


初めてプランターハンガーを使ってみた


結構かさばる!


でもとりあえず夏までにやって良かった~ (*^^)v


あとはゴーヤのネットを張って


緑のカーテンづくりね!




by tolemama | 2014-05-18 18:19 | Comments(0)

昨日は福岡まで法事に行って、とんぼ返りしてきた。


曹洞宗のお坊様は、


まるで入道という言葉がこの人の為にあるくらい背も高く横幅もある方だ。


以前ご兄弟で来られた時は、どちらも大きく


見上げてオオーと声が出るくらい驚いたものだ。


昨日はお兄様の方。


体が大きいので声も朗朗と、聞き惚れる。


最後に短い法話をなさったのだが、それが泣けた!


先日10年ぶりに先輩のお坊様に会われたそうな・・・


先輩の許しを得てお話しさせてもらってますと、前置きされて話された。







先輩はアジアのどこかの国に行かれていたそうだが、そこで現地の女性と結ばれ


子供を授かったそうで、2人ともすごく喜んだそうだ。


ところが何か月たってエコーで赤ちゃんが無脳症とわかり


2人で泣いたそうだ


それでも赤ちゃんはお腹の中で成長し続け


元気にお腹を蹴ったりして


2人でお腹をさすったり声をかけたりしたそうだ。


そして出産


今まではお母さんと臍の緒で結ばれ


栄養をもらって生きてきたけれど


無脳症の子供は


自然に産まれてきても自分の力で呼吸ができずに


生まれてすぐに死んでしまうそうだ。


お医者さんに赤ちゃんの処分はどうしますかと聞かれた時


私は僧です。私が戒名をつけてやり


私が弔います


と、抱きかかえて帰ったそうだ。


悲しい出産ではあったけど


この子のおかげで、私達夫婦は親になれた


お腹の中にいる間の短い命ではあったけど


この出会いを愛し慈しみ親として生きれた


出会いというものはひとつの命との出会いなんだ


出会いを大切に、命を大切にしてほしい


というご法話だった。


途中から涙がこらえられずに困った。


お坊様も先輩との出会いを思い出されたのか


声もくぐもっていらした・・・





私も私の周りにいる命を


大切にしなければと思うお話でした


by tolemama | 2014-05-12 16:11 | 日記・その他 | Comments(0)

久々に孫と母

ゴールデンウイークも終わり、平常に戻った毎日。






サッカーの試合がないので行けるという娘たちに合わせて、


長い間ひ孫に会っていない母を迎えに行き、賑やかなGWになった。(*^▽^*)


長い事会っていないにもかかわらず、「おっきいバァ!」と寄って行ってくれるリク達。


いい子たちだな。


兄弟も従妹も友人もみんないなくなってしまったと嘆く母に


どこが痛くてもここが痛くても、


長い事生きているから孫にも曾孫にも会えるんだから


もっともっと長生きしてねとなぐさめる。


リクは大きいので、おばあちゃんが手も痛く耳も遠いことがわかっているけど


サラは「おっきぃバァ、あっちの部屋行って遊ぼう」と手を引っ張っていく


でも母も、痛くても嬉しそうについていく。ε~ε~ε~( '∇') トコトコ









お兄ちゃんたちはジージと野球



e0359418_08331090.jpg



e0359418_08331068.jpg


サッカーも好きだけど、野球もおもしろいね。








食後のサラは、食器洗いがマイブーム



e0359418_08331009.jpg


洗い物が少なかったら文句を言うらしい。


ザンネンながら洗った食器を置いていくだけなので、ママは横でスタンバイ


サラちゃん、これもう1回ゆすいでね。


そして食器を洗い籠に綺麗に納めていく。ごくろうさん(*‾m‾)プッ






e0359418_08331020.jpg


何がおかしいのか、サラちゃん大笑い [E:happy02]


e0359418_08331022.jpg


はしゃぎすぎて寝ちゃいました・・・( ゜д゜)ノ寝落ちー



e0359418_08331122.jpg


それでは、ちぃちゃんも一緒に、おやすみ~~~(*´∇`)ノ おやすみ~











by tolemama | 2014-05-09 21:18 | Comments(0)

映画のはしご

「テルマエロマエ」が見たい主人と「アナと雪の女王」が見たい私。


ちょうど具合の言い時間に「テルマエロマエ」が終わり、


ちょうど具合のいい時間に「アナと雪の女王」が始まるので、映画をハシゴした。


「テルマエロマエ」は、もちろん大笑い!


前作の方が意表を突かれた面白さがあったけど、それでも今回もやっぱり大笑い。


ルシウスがワープする時に世界的に有名なオペラ歌手(誰??)が


朗々と歌い上げるのだけど、今回はその歌手に家族がいたことが判明


ワープするたびに家庭のことがわかってくる。可愛い男の子がいて幸せそうだったのに


、そのうち奥さんが子供を連れて出て行く。


悲嘆にくれながらも歌い続けるオペラ歌手。


最後に、後ろから男の子が抱き付き奥さんも帰ってくる。


その間歌も続きセリフもないけど、結構泣けた![E:happy02]


本筋のルシウスは歴史上テルマエが完成した後で死ぬ事になっているのだが


その前に真実は現代に戻ってしまい、ルシウスをモデルにした漫画がヒットし


映画になることに。


その撮影現場にルシウスがワープしてくる。


これはきっと、ハッピーエンドでいいのだろうな!?[E:happy01]



「アナと雪の女王」は、思った通りほんとに良かった!


アナを楽しませようと使った魔法でアナを傷つけ、


幼いエルサは心を閉ざしてしまう。可哀想に・・・[E:crying]


映像が綺麗!歌が素敵!


松たか子の歌う「ありのままで~」は文句なしに素晴らしく心を打つ


でも神田沙也加の歌も素敵だった。


「ありのままで~」を歌いながら、魔法で雪の城が築きあげられていくのは


とても美しかった。


氷のかけらが胸に刺さり、凍っていくアナ。


世界で一番愛してくれている人のキスで凍った体がもとになる。


クリストフが急いで城に連れて帰り、婚約者のハンス王子に託す。


なのにこんなところでハンス王子の裏切りにあうとは・・・


最後は姉のエルサの涙で、氷が解けていく。


泣けました・・・[E:crying]



by tolemama | 2014-05-07 15:32 | Comments(0)

つれづれに、気まぐれに・・・トール大好きおばさんが綺麗なもの美味しいもの可愛いちぃちゃんの事をつぶやいています


by choco