人気ブログランキング |

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

華麗なるギャッツビー

e0359418_08285533.jpg



ギャッツビーの隣人で友達のニックが、ギャッツビーの話をすると言う滑り出し。









第一次世界大戦後の1920年、狂騒の時代。



宮殿のような豪邸に住んでいる、謎の若き大富豪ギャッツビー



毎晩のように盛大なパーティを開き



踊り子は流行のチャールストンを踊り、紙ふぶきが舞い、花火が揚がる!



言葉を交わす仲になったギャッツビーは、



名家の出で財産はあるけど身寄りがない事、



戦争でいろんな勲章をもらった事などをニックに打ち明ける。



5年前恋仲のデイジーを残して戦争に行った。



デイジーの家の対岸に豪邸を構え、毎夜華やかなパーティを開いていたのも



すべてその間に結婚してしまったニックの従妹デイジーの気を引くためだと。



ニックに引き合わせてもらい、ギャッツビーはデイジーに会い愛を確かめ合うが



5年間一途な愛でデイジーを思い求めていた彼は



デイジーが主人と別れて彼と結婚する事を求める。



そこまでの決心がつかず気持ちの揺れ動いているデージーを連れて出て行き



猛スピードで疾走する車。



そこへ飛び出してきた女性を撥ねてしまうが、そのまま走り去る。



飛び出して来たのはデージーの旦那の浮気相手、



そして運転していたのはデージーだった!



自首するように薦めたニックに、そうそっと打ち明けるが、



警察や世間にはギャッツビーが浮気相手を始末したと思われ、



死んだ女性の旦那に恨まれ射殺される。



結局デージーも旦那も口を拭って知らん顔を決め込み、旅行に行ってしまう。



すべてのことを知っているのは、ニックだけ・・・



ギャッツビーを好きだったニックは、苦しかっただろう。








あふれるほど酒を飲み、歌い踊り、浮気に明け暮れる狂乱の時代に



たった1人の女性を信じ愛し続け、



たった1人の女性との生涯を求めてやまなかったギャッツビー。



そして裏切られ死んでいったギャッツビーが余りにも可哀想だった。



ニックがギャッツビーを語り、ギャッツビーを書き



ギャッツビーと書いた表紙に、“華麗なる”と書き加えたのは印象的だった。



ニック(トビー・マグワイア)の落ち着いた語り口はとても良かった。


by tolemama | 2013-06-28 16:41 | 映画 | Comments(0)

久々のトールの仲間との日帰り旅行です。



気の置けないもの同士のお出かけはすごく楽しい。V(○⌒∇⌒○) ルンルン



コース最初は、丹波立杭焼の窯元。バリバリ地元ですが・・・(^▽^;)



e0359418_08284822.jpeg
e0359418_08284937.jpeg



この窯元では、今は昔ながらの登り窯ではない窯を使用しているそうだ。



1回火を入れると、薪を200束ぐらいは消費すると聞いてびっくり!!



窯元さんの説明を聞いた後、篠山で早めの昼食を取り、美山かやぶきの里へ



e0359418_08284979.jpeg
e0359418_08285084.jpeg



実際には、子供の頃もこんなかやぶきの家は周りには無かったのだけど



なんかホッとするような懐かしい気持ちになる。



e0359418_08285252.jpeg
e0359418_08285227.jpeg



集落の後ろにある杉林と、田んぼの緑とかやぶき屋根の調和が美しい。



おばさん達そろって“はいチーズ”



そして、美山かやぶきの里を後にして、亀岡へ



e0359418_08285237.jpeg
e0359418_08285387.jpeg



トロッコ列車のホームの前には信楽でもないのに、タヌキさんが勢ぞろい



他を抜いて栄えるという縁起担ぎと言う事だ。



e0359418_08285338.jpeg
e0359418_08285433.jpeg



今日最後の保津川下りの船 に手を振る。~~~ヽ(^◇^))) 



そしてトロッコ列車を下り



最後の立ち寄り所、西利のお漬物屋さんへ



京都で買えば、お漬物も心なしか上品!!



あれこれ味見し、何個か買って帰りました。(⌒¬⌒*)んまそ・・・♪


by tolemama | 2013-06-26 21:21 | お出かけ・旅 | Comments(0)

e0359418_08284754.jpg



木曜日雨の中、主人の好きな陽水の神戸公演に行って来た。



「さすがに若い子はいないな。年寄りばかりやな!」と、うちの人。



周りを見渡せば、年配のご夫婦連れが多い。



そう言うこちらもご同様なんだけど・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆



13列目は、結構近い。良かったな



好きな陽水の曲は多いけど、今日何を歌ってくれるのかわからない。



“闇夜の国から”から始まったステージは、60過ぎても張りのあるいい声だ。



おしゃべりは滔々とはいかないな。わかっているけど。



「何でこうなったかわからない」と、自分でも言ってるように、



ライブでしゃべるのはあまり好きでないことがよくわかる。



話が途中で行方不明になって、自分でも笑っている。



それが、らしくてまた良い。



おもしろい事は言っていないのに、笑いを誘い



なんかいい雰囲気。



アンコールの拍手から強く手をたたき続け、



アンコールは“渚にまつわるエトセトラ”“夢の中へ”ノリの良い曲が続いて



立ち上がって、またまた強く手拍子!すっかり手が痛くなってしまった!



そして“少年時代”やっぱりアンコールまでとっておいたのかぁ!?



締めは、“傘がない”熱唱!!!



そして、熱いライブは終わった。












セットリスト



1 闇夜の国から



2 断絶



3 心もよう



4 ダンスはうまく踊れない



5 飾りじゃないのよ、涙は



6 目が覚めたら



7 とまどうペリカン



8 帰れない二人



9 車やさん



10 キャッホー



11 リバーサイドホテル



12 灰色の指先



13 バレリーナ



14 クレイジーラブ



15 ビルの最上階



16 氷の世界



17 積荷のない船



アンコール



18 渚にまつわるエトセトラ



19 夢の中へ



20 少年時代



21 傘がない


by tolemama | 2013-06-22 21:21 | 音楽 | Comments(0)

有馬温泉2

リックン達が泊まりに来たので、



先日見た猿回しの、可愛かったジャルくんを見せてやろうと



有馬まで、リク達には珍しい電車で行って来た。



e0359418_08284244.jpeg
e0359418_08284399.jpeg



ご丁寧なあいさつもできて、3つ並んだハードルも難なく跳び



e0359418_08284345.jpeg



エラそうにそっくり返る!(〃^∇^)o_彡☆あは



e0359418_08284356.jpeg



あまりの可愛さに、すっかり夢中の3人



10分間の演技のあと、チャッカリ集金してその回は終わり。



せっかく来たのだからと、足湯にも連れて行き



座ると足がつかないサラを立たせたり・・・



そして、ついでだからと有馬ます池に、釣をしに行った。



e0359418_08284485.jpeg
e0359418_08284513.jpeg



e0359418_08284542.jpeg
e0359418_08284681.jpeg



ただいま2人とも2匹ずつ



その後おもしろいように釣れて



2人で10匹になったところで、ドクターストップならぬ



ジージストップがかかった!ヾ(≧▽≦)ノギャハ



あまりのおもしろさに、ほっておいたら何匹釣るかわからない



何しろ、竿代¥1000に3匹はついてるのだけど、



4匹目から1匹¥250払わなくてはいけないのだから・・・



でも、その釣ったマスは、マス池の食堂で唐揚げか塩焼きにしてもらえる。



唐揚げにしてもらい、一緒にお昼を頼み、



からりと揚がったマスの唐揚げに舌鼓を打った。



e0359418_08284678.jpeg



忘れてチョット食べてしまったけれど、骨までカラリと揚がって美味しかった!!



リクもソラも、自分達が釣ったと思うと、よけいに美味しかったみたいだ。



v(=∩_∩=) ブイ!!




by tolemama | 2013-06-17 14:30 | 家族 | Comments(0)

緑のカーテン1

去年はバタバタしていて、植えるのが遅くなってしまったので



今年は早く植えなくちゃと思っていたゴーヤ。



いつやるか!?



щ(゜д゜щ) 今でしょ!



と言う事で



昨日ネットを張る準備をしてもらって今日



まだ当分楽しめるかも知れないパンジーを泣く泣く抜き  ( ┰_┰)



日日草に植え替えた。



e0359418_08284045.jpeg



e0359418_08284126.jpeg



ポールの両端と左がゴーヤ



チョット大きめの右のはきゅうり。



今年はうどんこ病にかからずに



ちゃんと収穫できるかな



楽しみ~~~。('-'。)(。'-')。ワクワク


by tolemama | 2013-06-10 13:01 | 日記・その他 | Comments(0)

移動ポケット

e0359418_08283479.jpeg



その名の通り、必要な所に付け替えできる Myポケット。



ポケットが無くて、でもバッグを持つほどではなくて



チョットしたハンカチや鍵など入れられる Myポケット。



ベルトやベルト通しに引っ掛けて使う。(‾。‾)ホーーォ



私はスマホなど入れてます。



蓋にしなかったのは、傾いてもそのままぶら下がっているので



中身は落ちないし



片手でさっと取り出せるから・・・(=‾▽‾=)V



ま、横着なんだけど。 ポリポリ f^^*)   



100均の巾着袋利用で、チョー簡単!! (〃^∇^)o_彡☆あは


by tolemama | 2013-06-09 09:53 | 日記・その他 | Comments(0)

ミーハー

先日ごぶごぶの再放送を見ていたら



浜ちゃんと東野幸治が宝塚をブラブラしながら



立ち寄った店で食べたサンドイッチが、メチャクチャ美味しかったらしく



あの口の悪い浜ちゃんが絶賛しお代わりしていた! (⌒¬⌒*)んまそ・・・♪



主人が「“ルマン”やで。」って!?



翌日宝塚へ行こうと誘われ、え~~~っと言いながら付いて行った。



大劇場をブラリ、それから手塚治虫記念館へ



e0359418_08282305.jpeg
e0359418_08282311.jpeg



出来てから、行こう行こうと思いながら、つい行かずじまいだった。



長編大作「火の鳥」のお出迎え (火の鳥、とってもおもしろかったな!!)



e0359418_08282447.jpeg
e0359418_08282445.jpeg



リボンの騎士と鉄腕アトム(なつかしい)



e0359418_08282512.jpeg



まるで写真のようだけど、これ全部、昆虫の大好きだった手塚治虫の手描き!



しかも中学生の時!



e0359418_08283021.jpeg



普通の小さい手帳に、小さな字でビッシリ書かれた昆虫日記。



e0359418_08283154.jpeg



これ欲しいな。



手塚治虫、藤子不二雄、寺田ヒロオ、鈴木伸一、赤塚不二夫、



水野英子、つのだじろう、永田竹丸、森安なおや、よこたとくお、



長谷邦夫、石ノ森章太郎のサイン入り



1軒のアパートから、こんなにたくさんの有名な漫画家の先生が集まるなんて!



「類は友を呼ぶ」ですね。



e0359418_08283227.jpeg



そうして、花の道を戻って、お目当ての店に・・・



e0359418_08283399.jpeg



すいてた通路が急に人だかりに。



ベンチに人がいっぱい座っている。



何かわからないけど、とりあえずサンドイッチを買おうとしたら



前の人が言われていた。



「今の注文だと受け取りは17時以降です。」(‾◇‾;)エッ?マジ?



その時まだ12時半ごろ。



主人が席待ち名簿見たら、ズラッと名前が書いていたそう。



通路の待ち人達は、テーブルが空くのを待っていたのね~



再放送の前は5月の放送だったらしいけど、その影響もあるらしい。



お店のHPに書いてありました。



サンドイッチルマンをご愛顧いただき、ありがとうございます

只今ルマンでは、先日のテレビ放映の影響もあり、

連日、たくさんのお客様においで頂いておりますが、

当店では許容を超える注文で、長時間お待ちいただいたり、

材料不足になり、売切れで一時閉店させていただくこともございます。

お客様には、ご迷惑をおかけすることもありますが、

従業員一同、お客様に美味しいと

喜んで頂けるサンドウィッチを作らせていただきますので、

何卒、ご理解の程よろしくお願いいたします。






さすがにメディアの力は恐ろしい!!



そういう自分達もだけど、ネ ``r(^^;)ポリポリ



結局サンドイッチを買いに行ったのに、買わずに帰ってきました・・・



(_ _。)・・・シュン



 








by tolemama | 2013-06-03 09:49 | お出かけ・旅 | Comments(0)

植え替えしないと・・・

6月、植え替えしなくちゃ!



でも、ベランダのパンジーはまだ綺麗。



パッと見は・・・だけど・・・



e0359418_08282235.jpeg



水遣りしながら、ボチボチだなぁっとは、思う。



すごく良く咲いてる株もあるけど



1部が枯れたりして、スカスカになったプランターもある。



どの辺かで線引きをして



思い切って抜かなくちゃね。



かわいそうだけど・・・




by tolemama | 2013-06-01 16:58 | 日記・その他 | Comments(0)

つれづれに、気まぐれに・・・トール大好きおばさんが綺麗なもの美味しいもの可愛いちぃちゃんの事をつぶやいています


by choco